土木ソフト市場
創業27年の土木ソフト専門メーカー直営店
大手採用の土木ソフトをお手軽価格で提供しています
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
▼会員専用ページ
▼製品
お得なセット 土木ソフト 舗装ソフト 電子納品ソフト CADソフト 積算ソフト 保守・サポート TS出来形 レンタル 電子本棚ソフト 土木コンサルティング
▼ご質問
開発会社は? ソフトの種類は? 本棚型とは? 安価な理由は? サポートとは? キャンペーン
【お知らせ】
8月11日から8月15日まで、夏季休暇とさせて頂きます。
皆様にはご迷惑お掛けしますが、よろしくお願い致します。

8月のカレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

色付が休業日となります。

9月のカレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

色付が休業日となります。





グループウェアの導入を考えていたのですが『Kami技』の存在を知り、「使い慣れたワードやエクセルのファイルを用いたグループウェアが可能なのではないか?」と、考えたのが理由です。


『Kami技』を会議室の予約や決裁書類のやり取りに用いていますが、想定した通りに機能しています。
ワードやエクセルのファイルを用いているので、ニーズに柔軟に対応できるところがメリットです。
今では、既成のグループウェアよりも、応用が効いて使いやすいと考えています。
『Kami技』は使い方が易しく、ファイルの管理にも優れています。



社員がパソコンを使うようになると、どうしても情報を囲い込み勝ちになります。
そのために「社員がいないと情報が手に入らない」といったことが起きてしまいます。
情報の共有が前提の「会社という組織」では、これは良いことではありません。
パソコンを導入しても、普通のことが普通に行える会社であることが必要と考えていました。
そんな時に『Kami技』を知り、コンセプトに共感したことから導入しました。


『Kami技』を用いるようになり、普通の会社に戻りました。
というのは、受付の事務員にいたるまで、「社内の情報共有は不可欠なもの」と、考えるようになったからです。
『Kami技』は、当社にとってかけがえのないシステムです。



一昨年に地元の地区の自治会長になったのですが、時間を問わずに区の用事が舞い込んでくるので、出張中であっても処理をすることが求められました。
また、自治会長のところには市役所から多くの書類が送付されますが、流石にこれらの書類を抱えて出張には行けないことから、書類をペーパーレスにする必要性を感じました。


『Kami技』はクライアント・サーバー型ですが、ノートパソコンに入れて持ち歩くにはスタンドアローン型が便利なことから、サーバーシステムとクライアントシステムの両方をインストールして、スタンドアローン型のような使い方をしていました。
『Kami技』を用いることで書類のペーパーレス化という目的は達成したのですが、このファイルを自治会役員と共有しようとすると、やはりインターネット上でやり取りが出来なければなりません。
そこで、『Kami技』に入っている自治会関係のファイルをインターネット上の電子本棚の『SkyCabinet』に転送することにしました。
これにより、『SkyCabinet』のファイルを自治会役員が利用できるようになり、効率的な情報のやり取りが可能になりました。
また、区のイベントなどで撮影した写真画像を継続的に保管する、デジタルアーカイブズ活動を『SkyCabinet』を用いて行っています。
これはいずれ、現在の様子を伝える未来の区民へのプレゼントになると考えています。

自治会活動に『Kami技』や『SkyCabinet』を用いたことで、電子本棚によるファイルの整理整頓がビジネスだけでなく、自治会などの組織においても効果を発揮することを実感しました。