土木ソフト市場
創業27年の土木ソフト専門メーカー直営店
大手採用の土木ソフトをお手軽価格で提供しています
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
▼会員専用ページ
▼製品
お得なセット 土木ソフト 舗装ソフト 電子納品ソフト CADソフト 積算ソフト 保守・サポート TS出来形 レンタル 電子本棚ソフト 土木コンサルティング
▼ご質問
開発会社は? ソフトの種類は? 本棚型とは? 安価な理由は? サポートとは? キャンペーン
【お知らせ】
8月11日から8月15日まで、夏季休暇とさせて頂きます。
皆様にはご迷惑お掛けしますが、よろしくお願い致します。

8月のカレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

色付が休業日となります。

9月のカレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

色付が休業日となります。





これまで園から保護者に配布する資料のファイルをUSBメモリーに入れて、保母先生達が使いまわしていました。ところがある日これが壊れて、全てのファイルを消失してしまいました。
そこで二度とこのようなことのないよう、安全にファイルのやり取りができる仕組みを検討していたときに、『Kami技』の紹介を受けました。


USBメモリーよりもファイルのやり取りが容易にできます。また、これまでのように紛失したり、壊れたりすることがないので、安心しています。
今は、経営関係のファイルもここに入れて保全に努めています。



当社では契約書類や見積書・施工図などのファイルが、各自のパソコンや共有フォルダに整理されずに入っていました。
これらの情報が消失しては困るので、会社の体制を整えようと共有フォルダのファイルを整理整頓し始めたことがあったのですが、諦めた経緯があります。
そんな時に『Kami技』を知り、「もう一度ファイルをしっかり整理整頓しよう」と、考えて導入しました。


ある先輩経営者から、「会社の全ての情報がパソコンの中にある」と言われた通り、会社で発生する全てのファイルを電子本棚に整理しています。
そして、自動バックアップ機能により外付けハードディスクにデータをバックアップして、情報の保全に努めています。



会社の書類や図面がファイルになって久しいのですが、パソコンの故障に伴うこれらの情報の消失は発注者との信頼関係を損なうので、成果物のデータを何重もバックアップしています。
ただ、共有フォルダのファイルは「何処に何のファイルが入っているのか分らない」といった状況なので、折角ファイルを保全しても「目的のファイルを探し出せない」ことが多く、これを改善しようと共有フォルダの整理整頓を試みたことがあるのですが、不明なファイルが多く、挫折した経緯があります。
『Kami技』ならファイルの整理整頓が容易になるのではないかと考えて導入しました。


煩雑な共有フォルダのファイルを『Kami技』に移すのは大変なので、ファイルを移すのではなく、新年度を境に『Kami技』の電子本棚を用いるようにしました。
この取り組みを始めて2年が経過した今は、ファイルが分かりやすく電子本棚に整理されるようになり、皆が容易にファイルを共有できるようになりました。
電子本棚のデータは、先ず『Kami技』のバックアップ機能を用いて外付けハードディスクにバックアップして、更にこれをクラウド上のファイル保管サービスに転送して保全を図っています。