土木ソフト市場
創業27年の土木ソフト専門メーカー直営店
大手採用の土木ソフトをお手軽価格で提供しています
トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
▼会員専用ページ
▼製品
お得なセット 土木ソフト 舗装ソフト 電子納品ソフト CADソフト 積算ソフト 保守・サポート TS出来形 レンタル 電子本棚ソフト 土木コンサルティング
▼ご質問
開発会社は? ソフトの種類は? 本棚型とは? 安価な理由は? サポートとは? キャンペーン
8月のカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

色付が休業日となります。

9月のカレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

色付が休業日となります。

Kami技


ペーパーレスを容易に実現する
電子本棚『Kami技』を用いたファイル管理のご提案

『Kami技』の特徴

『Kami技』は電子本棚の形をしたクライアントサーバーシステムです。
オフィスのファイルを、電子本棚に一元化して整理整頓することで、ファイルの保全と共有を図ります。

開発者から

〜商品コンセプト〜

パソコンは情報の保存にデータベースではなくファイルを用いることが多いことから、「共有フォルダ」にファイルを集約しても、「どこに何のファイルがあるのか分らない」といった問題が発生しがちです。
この問題の解決にはファイルの分類(整理整頓)が必要なことから、ファイルの整理整頓を目的に開発したのが『Kami技』です。
これを用いると、オフィスのペーパーレスも容易に行えるようになります。


「何故、ファイルの整理整頓がオフィスのファイル管理に役立つのか?」
そんな疑問をお持ちの方は、こちらのページからご覧ください。

電子本棚ページへ

キャンペーンのご紹介

お客様が『Kami技』を頼りにしていただいているように、私共も感謝の気持ちを込めて、電子本棚を構築する際の負担を少しで軽減できるよう、『Kami技』導入キャンペーンを実施しています。




『Kami技』(1年間のサポートパーケージ付き)

28万円を19.5万円(30%OFF)(税込)

期間:2016年8月1日〜2017年3月31日


動画によるご紹介

ファイル整理の『Kami技』のご紹介

  1. 何のためのソフト?
  2. 何故効果があるの?>
  3. クライアントサーバーシステムの構築

ファイル整理の『Kami技』のデモンストレーション

  1. 『Kami技』を動かしてみよう
  2. 操作はこんな感じです
  3. 面白い機能
  4. ファイルの編集
  5. 権限の設定
  6. クライアントサーバー
  7. 持ち出し機能
  8. ペーパーレスツール
  9. ファイルの消失事故を防ぐ
  10. 自動バックアップ

ファイル整理の『Kami技』のインフォメーション

  1. 経費節減
  2. 耳寄りなお知らせ

オフィスがこんな感じに変わります

直ぐにペーパーレスを始められます
ペーパーレスに必要な、書類や図面をスキャナーを用いてファイル化する作業は、それほど難しいものではありません。
ところがそのファイルを「共有フォルダ」に保存した後に、「何処にあるのか分らない」といったことになると、「ペーパーレス」イコール「情報の紛失」と同じことになってしまいます。

『Kami技』は、ファイルの整理整頓を容易にする電子本棚の仕組みによりファイルを見失うことが有りません。
加えてスキャナー機能を内蔵しているので、今直ぐにでもペーパーレスを始められます。

安心・安全にファイルを管理します
驚くかもしれませんが、電子本棚に格納したファイルは、削除や上書きといった操作ミスを犯しても、消失することがありません。
このような『Kami技』の工夫が、オフィスに安心・安全のファイル管理をもたらします。

ファイルを開かずに内容確認
「共有フォルダ」ではファイルを探す際に、それらしいファイルを見付けても「開かないと分からない」と、いったことが起きます。

電子本棚では、まるで実際の本のように本を開くと格納したファイルの内容をページに表示するので、ファイルを開かなくても内容を確認することができます。

電子本棚が使い易いのは、あなた専用だからです
オフィスでファイルの共有が必要になるのは同じ課や部署に限られます。
このことは、電子本棚の全ての内容をディスプレイに表示するのではなく、その人にとって必要な本棚だけを表示する方が、使い勝手が良いことを表しています。

『Kami技』は、シンプルな本棚構成により、更に使い勝手が向上するように、部署やあなたにとって必要な本棚だけを表示する「あなた専用の電子本棚」を提供することができます。

部署間の情報のやり取りが容易になります
電子本棚は普通のパソコンがあれば構築できるので、小規模のセクションであっても、容易に構築して利用することができます。

オフィスに幾つかのセクションがあり、それぞれが個別に電子本棚を用いているような場合では、使用者は他のセクションの電子本棚を起動時に選択して、与えられた権限の範囲内で利用することができます。

またVPN環境下では、更に広範囲の支社や営業所の電子本棚を利用できるようになるので、遠方の部署であっても、あたかも壁を隔てた隣の部署のように、ファイルのやり取りが行えるようになります。

職場がオープンな雰囲気に変わります
パソコンを用いると、使用者はファイルを個人で管理し勝ちなことから、担当者が不在だったり、異動したりした際には、不在の担当者の業務を肩代わりするのが大変でした。

電子本棚を用いると、各々のファイルが一つの電子本棚に集まるようになり、ファイルを誰でも利用できるようになることから、オフィスの雰囲気が一変します。

職場の全てのファイルが利用可能なオープンな環境になるので、担当者が不在の場合でも業務のバックアップが容易になります。
『Kami技』の仕組み

電本棚型『Kami技』の仕組み
ネットワーク環境下で、サーバー用のパソコンを用意して、ここに電子本棚を作ります。
各自が、クライアントパソコンからこの電子本棚にファイルを格納することで、オフィスに流通するファイルが電子本棚に集約します。

このことは、オフィス内のファイルが一カ所に集まり、それが整理整頓されていることを表すものですから、目的のファイルを管理したり、探したりし易い状態になります。

電子本棚はこの仕組を構築して、オフィスに流通するファイルの管理と共有を図るものです。

クライアント・サーバーシステム
ネットワーク環境下でデータを保管するサーバーパソコンと、データ入力に用いるクライアントパソコンとが分業して処理を行う仕組みをクライアント・サーバーシステムといいます。
電子本棚『Kami技』は、このクライアント・サーバーシステムです。

この仕組みでは、ファイルの整合性が損なわれないように、サーバーパソコンは能動的にクライアントパソコンを制御して、使用者の想定外の操作を禁止します。
これにより、複数の人が同時に一つのファイルを編集しようとしたり、消去や上書きをしようとしたりしても、会社の情報資産であるファイルがダメージを負うことはありません。

電子本棚は、例え使用者がミスを犯しても、これを吸収してトラブルにさせない仕組みを備えるので、パソコンが苦手な方も安心してご利用いただけます。

クライアント・サーバーをパソコンで構築
電子本棚『Kami技』はクライアント・サーバー型の通例に反して、マイクロソフト社のWindows Serverだけでなく、Professionalパソコンをサーバーパソコンとして用いることができます。

本来なら、クライアント・サーバーシステムはOSだけでなく、専用サーバーなどの高額な投資が必要でした。
ところが『Kami技』は、手軽にクライアント・サーバーシステムを構築できるだけでなく、ファイルの管理に、世界で初めて整理整頓という手段を用いた扱いやすい電子本棚を採用しています。

データ保全のバックアップ機能
クライアント・サーバー型では、オフィスに流通するファイルを一台のサーバーパソコンに集約するので管理や共有が容易になります。
ところが、一台のパソコンにデータを集約するということは、もしもそのパソコンが故障した際には、全てのデータが消えてしまい、被害が甚大になることを意味します。

クライアントサーバーシステムが、故障しても情報を消失させない仕組みを持つ専用のサーバーを採用するのはこのためです。

パソコンにそのような仕組みは有りませんが、電子本棚の構築ではパソコンをサーバーとして用いることが可能です。
そこで『Kami技』には、パソコンの故障に備えて電子本棚のデータを外部のストレージに自動バックアップする機能が有ります。

曜日と時刻を指定するだけで、当該時刻に電子本棚のデータをバックアップして、終了後にパソコンをシャットダウンするものです。
この機能により、パソコンを用いたサーバーでも、安全にデータを保全できます。

電子本棚の管理者に専門知識は不用
『Kami技』には、本棚の有無を設定したり、ファイルの編集権限を設定したりするアクセス権限の設定機能があります。

従来のファイル共有システムでは、この設定が難しく、一部の専門家に委ねる必要があったために、オフィスではこの運用コストを強いられてきました。

『Kami技』のアクセス権限の設定は、「見ただけで分る」簡単なものですから、パソコンが使える方なら容易に行うことができます。
これまでのように、専門家を雇用したりアウトソースしたりする必要はありません。

クラウド上の電子本棚との連携
クラウド上の電子本棚『SkyCabinet』に、『Kami技』で作成した電子本棚からファイルを転送することができます。
これによりオフィスで用いたファイルを、より広範囲の、世界中の関係者と共有することができるようになります。
『Kami技』の機能紹介

システム

  1. クライアントサーバーとは
  2. 起動時のパスワード
  3. 使用者の登録
  4. 管理者権限の変更
  5. 複数の本棚を開く
  6. 重複起動の防止
  7. トラブルとならない削除や上書き
  1. トラブルとならないデータの持ち出し
  2. アクセス権限の設定
  3. 自動バックアップ
  4. 自動シャットダウン
  5. ファイルの自動集約
  6. データの移設と復旧
  7. ライセンス数について

本棚型インターフェース

  1. 整理を目的とした本棚型
  2. プレビュー表示
  3. サムネール表示
  4. インデックスの順序変更
  5. 本の検索
  6. インデックスの検索
  7. PDFファイルの結合
  1. 雛形ブックの作成
  2. 本のコピー
  3. 本の移動
  4. 本棚の並び替え
  5. 本の並び替え
  6. 本のソート

ファイル関係

  1. ファイルの取り込み
  2. フォルダの取り込み
  3. インデックスの編集
  4. フォルダ作成機能
  5. インデックス名の変更
  6. インデックスの削除
  7. インデックスのエクスポート
  1. スキャナーの機能
  2. ファイルの結合
  3. ページの切り替え
  4. 結合インデックスの順序変更
  5. インデックスの分解
  6. SkyCabinetへのアップロード

インデックス関係

  1. インデックスの起動
  2. インデックスの新規作成
  3. インデックスの上書き

印刷関係

  1. 通常印刷
  2. 『Kami技』から印刷
  3. 結合インデックスの印刷

お客様の声

株式会社東光高岳 様
建設業法が改正され、工事データの保管が必要になったことから導入した。
全国の支店の工事データを東京のサーバーで一元管理している。
当社が運用しているシンクライアントと相性が良く、写真ファイルを含めた工事データの集約と管理に役立っている。
詳しくはこちら

株式会社ミラプロ 様
製造工場のベルトコンベアーを流れる製品の品質検査に携わる検査員は、製品毎の品質基準や製造基準を把握する必要があり、現場でその情報の入ったファイルを「共有フォルダ」から探すのに手間取っていた。
電子本棚『Kami技』を導入したことで、各ラインの検査員が基準書を容易に確認出来るようになっただけでなく、設計・品質変更等の指示が、各製造現場へ適宜・的確に伝達されるようになった。
詳しくはこちら

井上鋼材株式会社 様
最初は担当営業が、シャーリングした鋼材と共に配布する品質証明書をスピーディにお客様に提供する目的で電子本棚を用いた。
いつのまにか自然発生的に他の社員も使うようになり、今では支店の従業員までもが、本社の電子本棚をVPN経由で利用するようになった。
これにより、ファイルの管理が容易になっただけでなく、情報伝達がスピーディーになり、気付いたときにはペーパーレスを実現していた。
従業員が「もう、これがないと業務が回らない」と言うほど、当社では電子本棚を活用している。
詳しくはこちら

動作環境
サーバー クライアント
OS Windows 10 Pro
Windows 8 / 8.1 Pro
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Professional
Windows Vista Ultimate (SP2以上)
Windows Vista Business (SP2以上)
Windows 10 Pro
Windows 10 Home
Windows 8 / 8.1 Pro
Windows 8 / 8.1
Windows 7 Ultimate
Windows 7 Professional
Windows 7 Home Basic
Windows Vista Ultimate (SP2以上)
Windows Vista Business (SP2以上)
Windows Vista Home Premium (SP2以上)
Windows Vista Home Basic (SP2以上)
※ 32bit版 / 64bit版のどちらにも対応
CPU Intel 2.0GHz以上 Intel 1.0GHz以上
メモリ 2.0GB以上 1.0GB以上
ディスク
空き容量
4.6GB以上
※ 別途データを保存するための空き容量が必要です。
500MB以上
画面解像度 1024×768ドット (SVGA以上)
プリンタ - ファイルを印刷する場合は、上記OSに対応しているプリンタが必要です。
スキャナ - スキャニングする場合は、上記OSに対応しているTWAINドライバ搭載スキャナが必要です。
その他

Kami技と弊社ソフトウェアの土木技シリーズを連結(Kami技サーバー・土木技クライアント)させる場合、もしくは、電納Pro.や土木Pro(リコーソフトウェア)との連動を希望されるお客様は、お手数ですがサポートセンターまでご連絡下さい。


製品ラインナップ
サポートパック10>クライアント

サポートパック10>クライアント
定価    32,400円
特別価格  30,000円
クラインアント数が10台未満のお客様を対象とした年間サポートパックです。
1年間のヘルプディスクと遠隔操作による運用支援を含みます。

数量:
詳細を見る
サポートパック10≦クライアント

サポートパック10≦クライアント
定価    54,000円
特別価格  50,000円
クライアント数が10台以上のお客様を対象としたサポートパックです。
数量:
詳細を見る
追加サポートパック(クライアント数が10台を超えた場合)

追加サポートパック(クライアント数が10台を超えた場合)
定価    21,600円
特別価格  20,000円
クライアント数が10台を超えた場合には追加サポートパックが必要です。
その際のサポートの期限は現在加入中の期限と同時期になります。

数量:
詳細を見る
リモートインストール・スクール(1回2時間)

リモートインストール・スクール(1回2時間)
定価    
販売価格  21,600円
インターネットを利用してインストールやスクールを行います。
場所や時間にとらわれず、低コストで高品質のサービスをご利用頂けます。

数量:
詳細を見る
書籍「間違いだらけの法人のパソコン運用」

書籍「間違いだらけの法人のパソコン運用」
定価    370円
特別価格  350円
パソコンを用いた法人の問題点とは何か?
何故「整理整頓」が必要であり、問題の解決にパソコン運用上の習慣まで変える必要があるのかを解説しています。

数量:
詳細を見る
Kami技 クライアント追加
 
Kami技 クライアント追加
定価    21,600円
特別価格  16,000円
電子本棚に同時接続できるクライアントパソコンの数を1台増やします。
クライアント数が10台を超えた場合には「追加サポートパック」の購入が必要になります。

数量:
詳細を見る